So-net無料ブログ作成
検索選択

iOS9の広告ブロック機能が及ぼす影響 [ブログ]


スポンサーリンク

来月リリース予定のiOS9で、広告ブロック機能が搭載される見込みとのことです。

これにより、iPhoneやiPadでは様々な広告が表示されなくなり、表示速度の向上とパケットの節約の効果があります。

この情報は6月に発表されていました。正式リリースには実装されないという噂があったりしたものの、どうも実装されるようです。

これにより影響を受けると思われるのは、まずGoogle。収益の9割が広告収入といわれるGoogleではWEBやYouTubeの広告収入に影響を受けると思われます。同様のサービスを行っている広告配信業者も同様でしょう。

そして広告主。ネット広告はいまではプロモーションの大きな柱で、数億円もの広告費を投入するところもあります。これがAppleモバイルユーザにリーチしないとなると、プロモーション戦略を練り直す必要があるでしょう。

アフィリエイターにも影響があります。自身のブログやWEBからの広告収入が失われることになります。またブログ運営者のようにバナー広告が主な収入源というビジネスモデルにも影響があります。

どうも、デフォルトではこの機能はOFFになっているらしいのですが、むやみに表示される広告がうるさいと思っているユーザはかなりいると思われます。今回はiPhoneやiPadのみの影響ですが、こうしたことがトレンドになってくると、ビジネスプラットホームとしてインターネットを利用している多くの企業、とくにECサイトに及ぼす影響は重大なものになってくるでしょう。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

スポンサーリンク

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。